まるころのまるころによるまるころのためのブログ

「まるころ」のロマンを今キミに届けたい

まるころの仕様。- 「まるくなる」は持続するの?

 

あれ、これって今「まるくなる」の2倍効果持続してんの?

「まるくなる」って「バトンタッチ」で引き継げるの?

こんな疑問を抱いたことがある人へ。この記事がその質問への回答となる。

スポンサーリンク

 

 

まるころ使いの素朴な疑問

具体的な疑問内容としては、

  • 「まるくなる」の使用直後に「ころがる」を使用し、その後、途中で中断させられる、もしくは5ターンの連続攻撃を成功させた場合、その次のターンに「ころがる」を再度選択しても、「まるくなる」の効果は持続され、威力が2倍のままなのか。
  • 「まるくなる」を使用し、「バトンタッチ」で「ころがる」を使えるポケモンに交代した場合、交代先のポケモンの「ころがる」の威力は2倍になるのか。

少しややこしいが、言い換えると、

「ころがる」の威力が2倍になるには、

  1. 一つ前のターンに「まるくなる」使用している。
  2. 「まるくなる」状態にある。

どちらで判定が行われているかを確かめる必要がある。そして、上記の2の方で判定が行われている場合、その「まるくなる」状態というものが、「バトンタッチ」で引き継がれる状態なのかを確かめる必要がある。

 

 

実験(まるくなるは持続する?)

そこで、今回は友人に協力してもらい、一つの実験を行った。こんなくだらない実験に付き合ってくれた友人には感謝である。

まず、まるころを使えるポケモン(今回はメテノhttps://vignette1.wikia.nocookie.net/pokemon/images/4/4c/774_Sprite.gif/revision/latest?cb=20161201115045)と、「まもる」と回復技を覚えたポケモン(今回はフリーザーhttps://vignette2.wikia.nocookie.net/pokemon/images/3/3e/Articuno_XY.gif/revision/latest?cb=20140131073216)を用意し、自由度の高いダブルバトルで対戦開始した。(対戦相手の友人には、こちらには手を出さないよう頼んでおいた。)

この実験では、いくつかの場面でのメテノの「ころがる」のダメージがフリーザーにどのくらい入るのかを見ていく。素早さはメテノ>フリーザーである。

〜実験の流れ〜

1ターン目:メテノ「まるくなる」、フリーザー「はねやすめ」

2ターン目:メテノ「ころがる」、フリーザー「はねやすめ」 場面1

3ターン目:メテノ「ころがる」、フリーザー「まもる」←中断される

4ターン目:メテノ「ころがる」、フリーザー「はねやすめ」 場面2

5ターン目:メテノ「ころがる」、フリーザー「まもる」

6ターン目:メテノ(交代)→ハガネール、フリーザー「はねやすめ」

7ターン目:ハガネール(交代)→メテノ、フリーザー「はねやすめ」

8ターン目:メテノ「ころがる」、フリーザー「はねやすめ」 場面3

以上の3場面のダメージ量を比較していこう。

場面1

今回の実験の基準となる。

「ころがる」の一つ前のターンに「まるくなる」を使っていたケース。確実に威力は2倍になる

f:id:marukoro7:20170507100455j:plain

この画像はHP満タンのフリーザーがメテノから「ころがる」を受けた直後である。

威力2倍の時のダメージ量は、193 - 105 = 88 だった。

4倍弱点ついてんのにこのダメージ...1回目の「ころがる」弱すぎだろ。

場面2

「ころがる」の2回目が、「まもる」により防がれ、「ころがる」の連続攻撃が中断された次のターンに、再度「ころがる」を選択したケース。

f:id:marukoro7:20170507110807j:plain

 この画像もHP満タンのフリーザーがメテノから「ころがる」を受けた直後である。

偶然、場面1と同じ乱数を引いたようで、ダメージ量は場面1と同じ88だった。つまり、場面2でも「まるくなる」の効果が持続していたということだ。

場面3

交代し、完全にリセットし、「ころがる」を使用したケース。

f:id:marukoro7:20170507100502j:plain

この画像もHP満タンのフリーザーがメテノから「ころがる」を受けた直後である。

 ダメージ量は 193 - 141 = 52 だった。明らかにダメージ量が減った。これが「まるくなる」を使用していない時の「ころがる」の威力だ。当たり前だが、「まるくなる」は一度交代すると効果が切れる

  

まとめ 

場面2の結果により、途中で中断させられる、もしくは5ターンの連続攻撃を成功させた次のターンに「ころがる」を再度選択しても、「まるくなる」の効果は持続され、威力は2倍のままであることがわかった

つまり、「ころがる」の威力が2倍になるには、「まるくなる」状態である必要があった。そして、場面3の結果より、「まるくなる」状態は交代するまでは持続するようである。

 

お前「バトンタッチ」の実験してなくね? - はい。してないです。

これに関しては、"ポケモン Wiki"さんの「バトンタッチ」のページに引き継ぐ状態変化がまとめてあり、そちらを見れば解決するので実験は行わなかった。

バトンタッチ - ポケモンWiki

どうやら、「まるくなる」状態は「ちいさくなる」などと同じように、「バトンタッチ」では引き継がれないようだ。

 

※「ころがる」でなく「アイスボール」でも同様である。

 

他にも何かまるころに関する疑問があればコメントで教えてくれ。 

スポンサーリンク